高大連携

ホーム > 高大連携 > 公開講座

公開講座

公開講座
 一般市民の方々を対象にした環境理工学部公開講座を、毎年夏に開催しています。平成12年からはテーマを設定して講師を揃え、岡山市津島キャンパスの環境理工学部講義室を会場に、2日間の日程で開催する方式がとられています。
 講座では、私たちを取り巻く「環境」について、一般市民の方々にわかりやすく解説します。明日の環境の在り方について、共に考えましょう!

平成30年度 岡山大学環境理工学部公開講座

 主   題 都市の防災を考える
 講座の内容  今後想定される南海トラフ地震やスーパー台風等の自然災害からどのように市民を守っていくのか、都市の防災をインフラの老巧対策の観点も含め、土木工学及び環境工学の学問内容とともに最新の研究や技術開発を紹介します。
 期   日 平成30年8月25日(土)~ 平成30年8月26日(日)
 時   間 10時15分~16時00分
 会   場 岡山大学環境理工学部棟1階104講義室
(岡山市北区津島中三丁目1番1号)
 受講対象者 一般の方(高校生以上)
 受 講 定 員 80名
 受 講 料 等 無料
 募 集 期 間 平成30年7月11日(水)~ 平成30年8月1日(水)
 問い合わせ・
 申 込 先
〒700-8530 岡山市北区津島中三丁目1番1号
岡山大学自然系研究科等事務部総務課総務グループ(工学部1号館1階)
TEL : 086-251-8005
 原則として、Webによりお申し込みください。 岡山大学ホームページからWEB申込みより、申込み方法の指示に従い、入力して送信してください。
郵送の場合は受講申込票に、返信用封筒:82円切手を貼り、返信宛先を明記したものを同封のこと(消印有効)。
 なお,持参される場合は、9時~12時、13時ら17時の間にお越しください。(土・日・祝日を除く)

講義日程・講師・題目

 講義番号    月  日    講  師    講 義 題 目
   1   8月25日
   (土)
 准教授
  岩田 徹
地球温暖化の行方と自然災害への影響
   2  准教授
  吉田 圭介
近年の水災害に関する課題と取り組み
   3  教 授
  竹下 祐二
地盤災害を考える
   4   8月26日
   (日)
 准教授
  氏原 岳人
大規模災害からの避難行動を考える
   5  准教授
  藤井 隆史
インフラの老巧化とその対策
   6  准教授
  比江島 慎二
ブルーエネルギーを活用した災害に強い新しい国づくり

   (注) 都合により,講義の日程等を変更することがあります。