ニュース

ホーム > ニュース > 比江島慎二教授がRSKラジオ「朝耳らじお5.5」技術の森のコーナーに出演されました

比江島慎二教授がRSKラジオ「朝耳らじお5.5」技術の森のコーナーに出演されました

本日のRSKラジオ「朝耳らじお5.5」技術の森のコーナーに出演し、次世代洋上風力発電「自律高空帆走発電」について話しました

10月28日 (水)
★水曜パーソナリティー:米澤秀敏★
7:15~【 朝耳 技術の森 】
 最先端技術の向こうに、どんな未来が見えてくるのでしょう・・・
《ゲスト》岡山大学大学院 環境生命科学研究科
     教授 比江島 慎二 先生
《専 門》耐風工学 流力振動発電
 (気流や水流による物体の振動からエネルギーを取り出す研究)

RSKラジオ「朝耳らじお5.5」は以下からご覧ください

https://www.rsk.co.jp/radio/asamimi/?fbclid=IwAR1XgRWY4iczmIuGL8dc8Kdrt74Vakouf0Ttp5WcLMX5ESqzptH6vQ8uMX4