ニュース

ホーム > ニュース > 第3回金光賞授賞式を開催

第3回金光賞授賞式を開催

 本学は10月16日、研究や国際活動等で顕著な成果を挙げた学生に贈る「金光賞」の第3回授賞式を行いました。授賞式は例年4月の入学式の日に開催していますが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響により入学式が中止となったため、時期を変更し、規模を縮小して開催いたしました。
 授賞式では、受賞者21人の中から代表2人が出席。槇野博史学長が2人に表彰状と顕彰金目録を授与しました。槇野学長は「今回の受賞を機に、いっそう学業や研究等に励み、岡山大学の学生として、これからもますます活躍されることを期待しています」とあいさつ。小長啓一Alumni(全学同窓会)会長は「このたびの受賞は、皆様の平素からのたゆまぬ努力と研究の賜物と思います。これからも岡山大学を引っ張っていく人材として、先頭に立って頑張ってください」と祝辞を述べました。

※金光賞は、本学2期卒業生で篤志家の金光富男様のご厚志によるご寄付に基づき、大学院生および学部学生に授与する賞。大学院生は、主に博士課程・博士後期課程に在学中の学生で、顕著な研究業績などを上げた者を対象とし、学部学生は、当該年度の4月時点で4年生の学生で留学などの国際的な活動に優れ、学業優秀な者を対象とする。各研究科・学部から1名を顕彰。

○第3回金光賞受賞者一覧はこちら

【本件問い合わせ先】
岡山大学学都基金事務局(総務・企画部総務課内)
TEL:086-251-7009
Mail:kikin◎adm.okayama-u.ac.jp
※@を◎で置き換えています。


祝辞を述べる小長会長


槇野学長によるあいさつ


受賞者との記念写真