ニュース

ホーム > ニュース > ノンラム大学学部生が環境理工学部を訪問

ノンラム大学学部生が環境理工学部を訪問

 8月16日から8月23日にかけて、ベトナムのノンラム大学から環境資源学部4年生7名と教員1名が本学環境理工学部を訪問した。学部説明と岡山大学津島キャンパスツアーの後に、異なる環境分野の6研究室を見学し、意見交換を行った。また、閑谷学校や岡山市東部クリーンセンターも見学し、有意義な滞在となった。台風20号の影響でベトナムへの帰国が心配されたが、予定通りに無事に帰国された。海外の大学から学部生を受け入れることで環境問題へのグローバルな視点を養えることに加えて、本学の大学院入学への動機づけになることを願っている。