ニュース

ホーム > ニュース > 阿部宏史教授・西山哲教授が科研費審査委員として日本学術振興会より表彰

阿部宏史教授・西山哲教授が科研費審査委員として日本学術振興会より表彰

 阿部宏史教授・西山哲教授が、独立行政法人日本学術振興会から平成29年度科学研究費助成事業の第1段審査(書面審査)において「有意義な審査意見を付した審査委員」として表彰され、10月18日、槇野博史学長による表彰状の伝達式を行いました。

 伝達式で槇野学長は「本学としても大変光栄なことであり、引き続き研究活動に励んでいただくとともに、本学の科研費獲得に向けてご協力いただきたい」とお祝いを述べました。

 日本学術振興会は、科研費の配分審査の質を高めるため、審査終了後、第1段審査の結果を検証しており、平成20年度からその結果に基づいて有意義な審査意見を付した審査委員に対し選考・表彰を行っています。平成29年度は約5,300人の審査委員の中から255人が選考されました。

詳細は以下のURLをご覧ください。

http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/26_hyosho/index.html