ニュース

ホーム > ニュース > 平成27年度岡山大学学位記等授与式を挙行

平成27年度岡山大学学位記等授与式を挙行

 本学は3月25日、平成27年度学位記等授与式を岡山県総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)で行い、学部生・大学院生ら計3,240人が新たな一歩を踏み出しました。
 式では国歌・学歌斉唱に続き、森田潔学長が学部・研究科などの総代22人に学位記・修了証書を授与。学業成績と人物がともに優れた学生に授与する「岡山大学黒正賞」の受賞者17人の表彰も行い、代表者に賞状を贈りました。
 森田学長は、「社会のさまざまな分野で、それぞれの知性、専門知識を生かして活躍してほしい」と式辞。卒業生・修了生を代表し、環境理工学部の竹下祥平さん、保健学研究科の片岡久美恵さんが答辞を述べました。
 会場の外では部活動やサークルの後輩が花束を渡すなどして卒業生を祝福。応援団総部應援團、チアリーディングなどによるエールも送られました。このほか卒業生は友人と記念撮影するなどして別れを惜しんでいました。

学長式辞の全文はこちら
卒業者数はこちら

【本件問い合わせ先】
 総務・企画部総務課
 TEL:086-251-7004

(16.03.25)


学位記を授与される学生


森田学長による式辞


答辞を読む卒業生代表の竹下さん


エールを送る応援団総部の学生ら