イベント(掲載日順)

ホーム > イベント(掲載日順) > 環境理工学部公開講座

環境理工学部公開講座

 一般市民の方々を対象にした環境理工学部公開講座を、毎年夏に開催しています。平成12年からはテーマを設定して講師を揃え、岡山市津島キャンパスの環境理工学部講義室を会場に、2日間の日程で開催する方式がとられています。
 講座では、私たちを取り巻く「環境」について、一般市民の方々にわかりやすく解説します。明日の環境の在り方について、共に考えましょう!

■平成28年度 岡山大学環境理工学部公開講座
 主題:環境に優しく、持続可能な社会構築のために化学の力ができること
 講座の内容: 現在の環境問題やエネルギー問題の解決には、化学技術の発展はもちろんのこと、近年では、環境に優しく持続可能な社会構築も重要な課題となっています。人類社会の持続的発展に向けた化学のチャレンジをわかりやすく解説し、環境理工学部で行われている研究の一部も紹介します。
 期日:平成28年9月24日(土)~ 平成28年9月25日(日)
 時間:10時15分~16時30分
 会場:岡山大学環境理工学部棟1階104講義室
    (岡山市北区津島中三丁目1番1号)
 受講対象者:一般の方、高校生
 受講定員:60名
 受講料等:無料
 募集期間:平成28年8月18日(木)~ 平成28年9月8日(木)
 問い合わせ・申込先:
   〒700-8530 岡山市北区津島中三丁目1番1号
   岡山大学自然系研究科等事務部総務課戦略グループ(工学部1号館1階)
   TEL : 086-251-8005

■講義日程・講師・題目
 9月24日(土)
  1.難波徳郎教授 ガラスと環境
  2.高口 豊准教授 分子技術で挑む環境調和型材料
  3.加藤嘉英教授 環境問題に取り組む化学工学
 9月25日(日)
  4.亀島欣一教授 環境保全・環境改善にむけた無機材料
  5.木村幸敬教授 廃棄物を有用物質に転換する環境低負荷型プロセス
  6.木村邦生教授 環境とプラスチック
   (注) 都合により,講義の日程等を変更することがあります。

詳しくは、以下をご覧ください。

http://www.est.okayama-u.ac.jp/society/koukai.html