受験生の方

ホーム > 受験生の方 > 私の時間割(2年次)

環境数理学科

環境数理学科 3年次生
【兵庫県立姫路飾西高等学校卒業】
 環境数理学科では、環境問題に加えて数学やコンピュータについて学んでいきます。1年次では数学の基礎を固め、2~3年次ではその知識をもとに、より専門的な数学分野や環境ついて学んでいきます。数理学科は約20人と少数のため皆仲が良く、互いに助け合い、高め合いながら学ぶことができます。私はグローバル人材育成特別コースにも所属しており、発展的な英語の授業や、日本文化・異文化について学ぶ授業などを履修しています。専門分野と並行して学ぶのは大変な時もありますが、いずれの講義も、留学を目指すうえで良い刺激となりました。

ems-s3)=


環境デザイン工学科

環境デザイン工学科 3年次生
【山口県立下関南高等学校卒業】
 岡山大学では60分授業のクォーター制を導入しており、一日一日の授業が短期集中的に受けられます。大学の講義ともなると、やはり難しく、講義名を聞いただけではどのようなことを学ぶか分からない、といったことが多々ありましたが、先生の説明をしっかり聞いていればそれなりに内容が掴め、さらに自学自習を重ねることで理解が深まるようになってきました。学年が上がるにつれて講義も難しくはなっていきますが、専門性も深まっていくので自分の学びたいことが見つかるようになると思います。さらに、一般教養では自分の受けたい授業を、絞って受けることが可能です。

ece-s3)=


環境管理工学科

環境管理工学科 3年次生
【智弁学園和歌山高等学校卒業】
 環境管理工学科では、「環境」といっても専門科目や専門基礎科目で幅広い分野を勉強することができます。様々な分野を学ぶので、今まで興味のなかった分野でも野外実習などで実践的に学ぶうちに自然と身についています。環境管理工学科はアットホームな雰囲気であり、友人と切磋琢磨しながら学生生活を送ることができています。 また、岡山大学はグローバル化に力を入れています。この学科では3年次の2学期に留学することもでき、留学生とのシェアハウスなどの経験も岡山大学だからこそできたことです。異なる文化に触れる事による新しい発見や英語の勉強など日々の刺激になっています。

eme-s3)=


環境物質工学科

環境管理工学科 3年次生
【鳥取県倉吉北高等学校卒業】
 環境物質工学科では化学の視点から環境問題を学びます。岡山大学は60分授業4学期制なので集中して講義が受けられます。教養科目では自分の好きな分野の講義を履修することができます。3年次生からは専門科目が多くなり講義も難しくなってきましたが、友達と教えあいながら勉強に励んでいます。水曜日は講義がないのでアルバイトを入れたり、サークル活動をしたりして、充実した毎日を送っています。

ecm-s3)=